バーチャルYouTuberのキズナアイ、中国でピーチ・ジョンのイメージキャラクターに

バーチャルYouTuberのキズナアイ、中国でピーチ・ジョンのイメージキャラクターに

女性向けインナーアイテムの中国PEACH JOHN(ピーチ・ジョン)が、バーチャルYouTuberのキズナアイさんをキャラクターに起用する。(写真は、キズナアイさんと鈴木友菜さん。提供:ENJOY JAPAN)

 (自称)世界初バーチャルYouTuberとして日本でYouTubeチャンネル「A.I.Channel」を運営するキズナアイさんが、初めて国境を超えて中国で企業のイメージキャラクターとして活動することが決まった。キズナアイさんをキャラクターに起用するのは、女性向けインナーアイテムの中国PEACH JOHN(ピーチ・ジョン)だ。

 キズナアイさんは、中国ピーチ・ジョン社が現在、イメージキャラクターとして起用している日本の人気ファッションモデル鈴木友菜さんとキズナアイさんと共同で、中国で大人気アイテムである「谷間見せないブラシリーズ」「ワークブラシリーズ」の紹介を、中国大手SNSメディア・微博のキズナアイさん公式アカウントや、中国ピーチ・ジョンが公式運用する動画アカウント(微博、微淘、優酷、微信、騰訊視頻、小紅書、愛奇芸、bilibili)とECサイト(天猫TMALL)、及び、実店舗での店頭サイネージを通じた動画配信を実施した。

 また、中国ピーチ・ジョンでは、コラボレーション期間中に対象商品を購入したお客様に対して「PEACH JOHN×キズナアイ コラボ特製クリアファイル」を数量限定でプレゼントする、中国限定販促キャンペーンも実施する。

 中国でのマーケティングに強いENJOY JAPAN(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:瞿史偉)とそのグループ会社である上海毅偉信息科技有限公司(本社:上海市/総経理:彭軼聡)がサポートした。

 日本のバーチャルキャラクターが、中国国内でプロモーションに起用されるのは、クリプトン・フューチャー・メディア社がプロデュースしている初音ミクさんの事例が良く知られている。中国国内では日本のアニメ(Anime)、漫画(Comic)、ゲーム(Game)、小説(Novel)に惹かれ、「ACGN」と総称し、仮想空間の世界を趣味とする人々が増えている。キズナアイさんは、「みんなとつながりたい」という想いから2016年12月に活動を開始。デビュー2年余りでの中国進出は、かなりスピーディーな海外展開だが、成功を祈りたい。(写真は、キズナアイさんと鈴木友菜さん。提供:ENJOY JAPAN)

関連記事(外部サイト)