アートもエンタメも!夏休みの思い出づくりは、梅田スカイビルで

アートもエンタメも!夏休みの思い出づくりは、梅田スカイビルで

『日月天馬飛翔』2005年

夏休みも終盤戦。まだまだ遊び足りない子どもと一緒に出掛けるスポットに悩んでいませんか? 海やプール、遊園地、キャンプ、花火大会とレジャースポットを回ったなら、アートなスポットはいかがでしょう? 大阪駅から約9分とアクセス抜群の梅田スカイビルの27階に位置する「絹谷幸二 天空美術館」は、子どもも楽しめるアートスポットとして注目を集めている。

日本洋画界のトップランナーである絹谷幸二の作品は、カラフルな色彩で生命力あふれるモチーフを描いているのが特徴。天井まで届くような大きな絵画、裏側まで見ることができる立体作品、絵画に音楽と動きをつけて3D映像化した作品を上映するシアターもあり、子どもたちが夢中になれるアートが豊富にある。館内にはドリンクやアイスなどカフェメニューが充実する「天空カフェ」も併設。高層階ならではの眺望を楽しみながらゆったり休憩もできるので、連日のお出かけにお疲れ気味なママやパパにも安心だ。

また、同じ梅田スカイビル内にある「空中庭園展望台」では、夏の星空を近くに感じられるイベント『夏と星と夜』を開催中。幻想的なアート作品やクラフトビールが楽しめるフロアイベントのほか、日時限定の天体観測など夏にぴったりな催しが盛りだくさん。「絹谷幸二 天空美術館」と「空中庭園展望台」に入場できる割引チケットも販売しているので、2施設をおトクに楽しむこともできる。

まだまだ遊び足りないという欲張りなアナタには、人気スポットを効率よく巡れる『大阪周遊パス』がオススメ!! 電車・バスが1日乗り放題になるほか、「絹谷幸二 天空美術館」や「空中庭園展望台」を含む、40か所以上の施設が無料になる。大阪市立科学館や大阪歴史博物館などをプラスしてミュージアム巡りをするもよし、HEP FIVE観覧車やリバークルーズをプラスしてエンタメな一日を楽しむもよし。観光客目線で大阪を満喫するのも楽しいですよ。令和最初の夏休み、遊び忘れがないように、おトクにエンジョイしてください。

「絹谷幸二 天空美術館」
大阪市北区大淀中1-1-30 梅田スカイビル タワーウエスト27F
【開館時間】10:00〜18:00 ※金・土・祝前日は10:00〜20:00(入館は閉館の30分前まで)
【休館日】火曜(祝日の場合は開館し、翌平日が休館)
【入館料】一般1000円、大学・高校・中学生 600円、小学生以下無料、団体・障がい者割引あり
【HP】http://www.kinutani-tenku.jp/
チケットぴあ 割引入館引換券 一般900円、大学・高校・中学生500円

文:上田亜矢(ピース)

関連記事(外部サイト)