名古屋でふとももフェチホイホイ神イベント「ふともも写真の世界展〜南国編」の開催決定!ペロペロクンカクンカしに行くぞ!

名古屋でふとももフェチホイホイ神イベント「ふともも写真の世界展〜南国編」の開催決定!ペロペロクンカクンカしに行くぞ!

あの神イベントが今度は名古屋で!

 累計3万人以上を動員した「ふともも写真の世界展」の最新作「南国編」の巡回展が名古屋にて、2017年8月1日(火)〜8月27日(日)に開催することが分かった。南国編では、東京で公開されなかった作品の未公開作品の展示も行われるらしい。

 そもそも「ふともも写真の世界展」とは一体何か? 要は女性の“ふともも”をモチーフに作品を撮り続ける写真家ゆりあ氏による作品展だ。2015年7月に「曖昧☆ふともも写真館」のタイトルで初開催され、地方巡回展を含めてこれまでに6回で3万人を動員し、フェティシズムの追求からアートへと昇華した本展は、性別や嗜好を超えて楽しめる内容になっている。ふとももや、絶対領域フェチならたまらずペロペロからのクンカクンカ必至の神イベントなのである。

 最新作「南国編」では、グアムで撮影された夏らしい作品ばかりが登場予定だ。東京で未公開の作品を含め、展示作品数500点以上、実に1,000脚のふとももが会場を埋め尽くすペロペロの楽園となる。しかも、3メートルの高さを超える、初の大型作品まもでが展示されるというのだから驚きだ。

 さらにさらに、フォトスポットとして、ふとももビーチが名古屋に出現するらしい。また、2016年GW開催の時に大好評だった360°ふともも空間が戻ってくるそうだ。広さも展示内容もパワーアップした、至極のペロペロ空間となることまちがいない。

 物販では、新作となるTシャツ、トートバッグ、ポーチなどが登場するほか、数量限定の公式図録は南国編版にバージョンアップされる。さらに、人気のオールハンドメイド、MADE IN JAPANにこだわり続けるレザーブランド「OJAGA DESIGN」とコラボレートした最新キーケースなども登場予定で、会場内で2,500円以上お買い上げの場合、数量限定でオリジナルクリアファイルのプレゼントもある。

 また、作家のゆりあ氏が在廊する日(8月1日、8月26日、8月27日)は購入者(書籍類・公式図録含む)限定で直筆サインがもらえる。撮影秘話など直接聞くことができるかもしれないぞ!

関連記事(外部サイト)