宮地真緒、勝負パンティのプリントはあの神アニメ!「今日も着用」告白!

宮地真緒、勝負パンティのプリントはあの神アニメ!「今日も着用」告白!

宮地真緒

 女優の宮地真緒が14日の「ナカイの窓」(日本テレビ)に出演し、意外なオタクぶりを明かした。

 「オタクな人SP」と題されたこの日の放送。宮地はアニメの魅力を聞かれると、「現実にあまりお友達がいないけど、アニメの中でお友達ができる。恋愛もできる」「大好きな人がアニメの中にできる。(自分の背後を指しながら)ここにいるんです、もう」と熱弁を振るったが、中居正広は理解できない様子で唖然としながら、「怖いわ…」と感想を漏らした。

 「セーラームーン」にハマったのがきっかけでグッズをたくさん集めていたという宮地。現在ハマっているのが「新世紀エヴァンゲリオン」。エヴァグッズのお気に入りは下着だと明かし、エヴァンゲリオンのキャラクターが大きくプリントされたパンツのコレクションの写真を公開した。「私が一番好きなキャラクターが渚カヲルくんで、カヲルくんのパンツは勝負パンツなんですよ」「今日もはいてる」と明かす宮地に、中居が渋い顔をしつつ「渚カヲルって誰なの?」と素直な疑問をぶつけ、「誰!?」とキレられる場面もあった。

 「好きなキャラクターを身に着けている安心感と、お尻に踏みつけてるっていう背徳感もあるんです」と勝負パンツをはいている気持ちを語った宮地。中居に「おならする時どうするの?」と聞かれると、「おならはしません、カヲルくんの時は」と即答し、スタジオは爆笑に包まれた。

関連記事(外部サイト)