トイレはいつでも開けっ放し!?モデル・大石絵理の「変美女」ぶり披露

トイレはいつでも開けっ放し!?モデル・大石絵理の「変美女」ぶり披露

トイレはいつでも開けっ放し!?モデル・大石絵理の「変美女」ぶり披露

 14日放送の「指原カイワイズ」(フジ)にぶっちゃけ発言で話題のモデル大石絵理が登場。過激告白や衝撃の日常が続き、その強烈キャラがMCの指原らを驚かせた。

 番組の冒頭ではさっそくバイシセクシャルを告白。「(子供の時から)女の子を好きになっていたから皆言わないだけでそうなんじゃないかと思ってた」と言う大石。指原も恋愛対象になるかと聞かれると「いや・・もうちょっと・・美人系が好きなんですよ。」とニッコリ。これには指原も「ひえぇぇぇ・・・」と一瞬絶句するも「私は男がめちゃくちゃ好きだから!」と応酬。

 しかし大石の強烈ぶりはこれではおさまらなかった・・!ゲスト周辺の人からの暴露コーナーでは次々と、大石がトイレをするときはドアを開け放して行うことが明かされ、家庭内のみならず外でも開け放って行うことが暴露されると、大石は「自分をオープンにしてるんですよぉ〜」と本人にとっては自然なことだとさらりとコメント。もちろんスタジオは驚きの声でいっぱいとなった。

 また、就寝時にはすでにホラー化している犬?のお気に入りのぬいぐるみ「まいちゃん」の耳を鼻の穴に入れて眠ることも告白。自撮りVTRでその様子を紹介し、「めちゃくちゃいい匂いなんですよぉ〜」と実物をスタジオに持ち込んだものの、スタジオのAKB48峯岸みなみは「おばあちゃんちのソファーの匂い」と一蹴。

 VTRでは、お気に入りの下着として、スワロスフキービースがついた、スケスケ穴あきの超セクシーパンティや、健康的なお色気を発散させながらのエクササイズの様子なども紹介されたものの、その他のエピソードが強烈すぎて大石のモデル美女部分がみごとにかすんでしまうほど。

 変人ならぬ変美女キャラでこれからもどんどん話題になりそうな大石だが、口さえ開かなければしみじみ品が良いお嬢様美女。今回の放送で泣いたファンも多いかも?!

関連記事(外部サイト)