元モーニング娘・新垣里沙、夫との変わったルールを告白

元モーニング娘・新垣里沙、夫との変わったルールを告白

新垣里沙の公式ブログ

 元モーニング娘の新垣里沙が、4日の「さんま御殿3時間スペシャル」(日本テレビ)に7月に結婚した夫、小谷嘉一とともに出演。夫との「変わったルール」を明かした。

 明石家さんまに「愛してるって言ってるか?」と聞かれた小谷は、「毎日」と照れくさそうに答えラブラブぶりを見せつけたが、新垣が「どっちかというと旦那さんの方が女の子みたいなんですよ、求めてくるものが。『好きって言ってよ!』とか『ただいまのチューは?』みたいな」と暴露すると、スタジオは「え〜」と引き気味に。

 さらに新垣は「決まりごとがすごく多くて…」と夫婦のルールを暴露。「『行ってきます』の後の『電車に乗りました』『今途中の駅まで来ました』『最寄駅に着きました』『稽古場に着きました』『今ご飯食べてるよ』とか、そういうのを言わないといけなくて・・・」と状況を逐一メールで報告させられることを明かし、「それだけならまだいいんですけど、喧嘩しててもメールの最後には必ずハートマークの絵文字をつけなくちゃいけないんです」と困った様子。さんまは「脳のバランスおかしくなるな」と新垣に同情したが、小谷は何がおかしいのかわからないといった様子できょとんとしていた。

関連記事(外部サイト)