バナナマン日村、山崎夕貴アナの誕生日に渡したトンデモないもの

日村 山崎アナに剥製5体贈る

バナナマン日村、山崎夕貴アナの誕生日に渡したトンデモないもの

バナナマン日村、山崎夕貴アナの誕生日に渡したトンデモないもの

バナナマン・日村勇紀【撮影:田中】

 バナナマン設楽が、日村が女子アナにあげたトンデモないプレゼントを暴露した。

 6日の『もろもろのハナシ』(フジテレビ)のなかでバナナマン設楽が、日村が山崎夕貴アナの誕生日に過去2回プレゼントしたことがあると話した。1回目にあげたものは、なんと下着。設楽が「気持ち悪いでしょ」と同意を求めると、日村は「山崎さんは下着を7枚しか持ってないって言うから」「俺がよく行く下着屋さんがあるわけ」と説明。「なんで?女性ものでしょ!」とさらに怪しまれたが、「俺がネタでよくはくの」と説明するとまわりは納得した様子。

 2回目は鳥のリアルは剥製5体。思わずオードリー春日が「なんすか、それ」とあきれ気味でツッコミ。それを見た山崎アナは「キャーっ」と声を出して驚いたという。日村曰く「(買ったのは)赤坂の綺麗な雑貨屋さんなのよ。まわりがおしゃれ(なものばかり)だと、(剥製も)かわいく見えてきて、フクロウ1羽じゃ悲しいかなと思って」5体買ってしまったという。

関連記事(外部サイト)