高橋みなみ、地元・八王子でカウントダウンライブ

高橋みなみ、地元・八王子でカウントダウンライブ

高橋みなみ、地元・八王子でカウントダウンライブ

 ファーストソロアルバム『愛してもいいですか?』を12日に発表した高橋みなみが、リリース記念イベント『高橋みなみ PREMIUM SHOWCASE LIVE@COTTON CLUB』を開催した。

 ファンへの思い届ける「笑顔」を、アコースティックで歌うと号泣するシーンも。「「笑顔」って曲なのに泣いちゃった(笑)。正直、ほんと寂しいのよ。みんなはファンじゃなくて家族ですね。でも、AKB48を卒業して、これまでと同じじゃいけないと思うし、これからはみんなを引っ張っていきたいです」と感謝の言葉を口にした。また、スペシャルゲストとして、「GIRLS TALK」を作詞作曲した岸谷香をステージに呼び、2人でデュエットも行った。

 MCタイムではファンの質問に答え、“今後やってみたい仕事は?”の問いに、「ナレーションとか声のお仕事もやってみたいです。あとやっぱりツアーをやりたいです」と回答。そこで、いきなりスタッフからの紙が手渡され、12月31日東京・オリンパスホール八王子でのカウントダウンライブ決定がサプライズ発表。「八王子は私の地元です。八王子大使もやらせてもらってるんですよ。その八王子で、カウントダウンライブができるのがすごくうれしいです。みなさん一緒に年またぎしましょう!」と声にすると、観客から大きな拍手が沸き起こった。

関連記事(外部サイト)