木村多江の独特な妄想癖に「不審者や」とつっこみ!

木村多江の独特な妄想癖に「不審者や」とつっこみ!

木村多江

 女優の木村多江が17日の「人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007 『天才』合体SP」(日本テレビ)の「しゃべくり007」パートに出演。しっとりしたイメージとはかけ離れた不思議なこだわりを明かした。

 しゃべくりメンバーは「ワーッと喋れない。こっちもしっとりした感じになる」「木村さんに『下品な方だなぁ』と思われたくない」「ゆっくりした時間を過ごしているイメージ」と木村のイメージを語り、くりぃむしちゅー上田晋也が「しっとりした大人の時間を過ごさせて頂けますか?」と提案し始まったトーク。しかし木村は「一石二鳥な事が好き。いっぺんにできるのがいい」と語り、「バラエティーに出る時アンケートを書くんですけど、私両利きなので、左手でお弁当を食べながら右手でアンケートを書いたり」と意外にせっかちであることを明かし、スタジオを驚かせた。

 さらに木村はこだわりを聞かれると「人参が好きで、スーパーに行って人参を買う時は匂いを嗅がずにいられない」と不思議発言。「好きな人参の香りがあって、『甘くて、ちょっとこれは苦みがあるかも』って妄想しながら人参の匂いを嗅ぐのが好きで」と説明する木村にスタジオは唖然。実際に人参を手に取り、鼻とくっつくほどの距離で延々匂いを嗅ぎ続ける木村に「不審者や」とツッコミが入り、スタジオはその意外な姿に爆笑した。

関連記事(外部サイト)