鶴瓶 平成ヒット曲から引き出された意外なエピソード

ニッポン放送「鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ」(4月28日放送)では、「平成ヒットソング」と題して平成元年からのヒット曲であるプリンセスプリンセスの「Diamonds」からスピッツの「ロビンソン」、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」まで様々な楽曲をオンエア。当時の思い出を振り返りながらの放送となった。

平井堅の「瞳をとじて」がヒットした2004年は「冬ソナ」が流行語大賞トップテン入賞し、大ヒットしていた頃。その当時鶴瓶は、夫婦で揃って冬ソナのロケ地に行ったことがあるという。

さらに現地のメディアに「夫婦でロケ地に来た日本人」としてインタビューを受けたこともあるとか。自身が笑福亭鶴瓶だとは名乗らず、ただの観光客として振る舞ったという鶴瓶。さながら“逆・家族に乾杯”状態ともいえる状況だった。

そのロケ地では劇中と同じように雪だるまも作ったなど、どんどん出てくる冬ソナエピソード。

初めて聞く鶴瓶の冬ソナエピソードに、聞いていた上柳昌彦アナウンサーも驚きを隠せずにいた。

 

鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ
FM93AM1242ニッポン放送 日曜16:00-17:30

関連記事(外部サイト)