ハンドボール世界大会「手クニシャン」垂れ幕批判に、マツコ・デラックスが懸念

記事まとめ

  • 熊本県で女子ハンドボール世界選手権大会をの垂れ幕に批判や苦情が相次ぎ、撤去された
  • キャッチコピー「手クニシャン」などの表現に、「低俗」「女性蔑視」などの批判だった
  • 「5時に夢中!」でマツコ・デラックスは「魔女狩り的な感じ」と過剰反応を懸念した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております