純烈が5月15日に新曲を発売 酒井一圭は「NHK紅白歌合戦」の連続出場に意欲

記事まとめ

  • 純烈が6日、「演歌男子。神のお告げを聞け!」の収録を東京都内で行った
  • 会見では1月に元メンバーが不祥事で脱退後、初となる新曲を5月に発売することを発表
  • リーダーの酒井一圭は「2年連続の紅白出場を目指したい」と意気込んでいた

純烈4人での新曲5・15発売!酒井「みんなで踊れるキューバラテン」

 男性4人組ムード歌謡グループ、純烈が6日、CSの歌謡ポップスチャンネル「演歌男子。神のお告げを聞け!」(4月11日から放送)の収録を東京都内で行った。

 会見では1月に元メンバーが不祥事で脱退後、初となる新曲を5月15日に発売することを発表。昨年大みそかのNHK紅白歌合戦で歌唱した「プロポーズ」の感謝盤以来、約9カ月ぶりのシングルとなる。

 リーダーの酒井一圭(43)は「みんなで踊れるキューバラテン。夏が一番合う。2年連続の紅白出場を目指したい」と意気込んでいた。

関連記事(外部サイト)