三宅裕司が座長務める舞台の製作発表に松葉づえで登壇、スキーで骨折し全治2、3カ月

記事まとめ

  • 三宅裕司が「翔べないスペースマンと危険なシナリオ」の製作発表に松葉づえで登壇した
  • 三宅は、スキー滑走中に転倒して左大腿骨転子部を骨折し、全治2、3カ月のけがを負った
  • 舞台は座長務める熱海五郎一座の公演で、渡辺正行、高島礼子、橋本マナミらも共演する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております