八千草薫の代役・風吹ジュン、涙ながらに誓った「一生懸命演じたい」

風吹ジュン、ドラマ「やすらぎの刻(とき)〜道」制作発表に出席 清野菜名らも登場

記事まとめ

  • 風吹ジュンが13日、テレビ朝日系「やすらぎの刻(とき)〜道」の制作発表に出席
  • 風吹は肝臓がんの治療専念のため降板した女優、八千草薫の代役として出演する
  • 当日は前編に出演する女優、清野菜名と俳優、風間俊介らも出席した

八千草薫の代役・風吹ジュン、涙ながらに誓った「一生懸命演じたい」

八千草薫の代役・風吹ジュン、涙ながらに誓った「一生懸命演じたい」

会見に応じる(1列目左から)風吹ジュン、石坂浩二、倉本聰、清野菜名、(2列目左から)いしだあゆみ、丘みつ子、松原智恵子、大空眞弓、水野久美、(3列目左から)藤竜也、ジェリー藤尾、上條恒彦、山本圭

 女優、風吹ジュン(66)が13日、東京・白金台の八芳園で行われたテレビ朝日系「やすらぎの刻(とき)〜道」(4月8日スタート、月〜金後0・30)の制作発表に出席した。

 肝臓がんの治療専念のため降板した女優、八千草薫(88)の代役として出演。脚本家、倉本聰氏(84)が「今日、八千草さんから『(会見に)出られなくて申し訳ない』と電話があった」と明かすと、風吹は「八千草さんに楽しんでもらえるように一生懸命演じたい」と涙ながらに誓った。

 前編に出演する女優、清野菜名(24)と俳優、風間俊介(35)らも出席した。

関連記事(外部サイト)