『徹子の部屋』急きょ内田裕也さんの追悼特集に差し替え 16年に夫婦で出演

記事まとめ

  • 黒柳徹子の『徹子の部屋』が18日、急きょ内田裕也さんの追悼特集を放送した
  • 内田さんが16年に黒柳の冠番組に妻・樹木希林さんと夫婦で出演した映像も公開
  • 幻冬舎の見城徹社長はTwitterで内田さんの著書を重版することを決定したと発表

「徹子の部屋」急きょ内田裕也さんの追悼特集

 女優、黒柳徹子(85)が司会を務める18日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月〜金曜正午)は急きょ、内田裕也さんの追悼特集に差し替えられた。

 最初に流れた1980年の40歳当時に同番組に登場した裕也さんは、自身の生い立ちや妻、希林さんとの秘話を告白。また、2016年に放送された黒柳の冠特番に夫婦で出演した貴重映像も披露され、最後に「内田裕也さんのご冥福をお祈りします」とテロップで追悼していた。

 また、15年に裕也さんの著書「ありがとうございます」を出版した幻冬舎の見城徹社長(68)はツイッターで「案の定、(本は)売れなかった。裕也さんが喜んでくれればそれで良かった」と振り返り、「その本を重版とさっき決めた」と発表した。

関連記事(外部サイト)