赤江珠緒アナ、ピエール瀧被告と電話 瀧被告「中坊感増してない?」

赤江珠緒、ピエール瀧被告と電話で話したことを明かす TBSラジオ「たまむすび」出演

記事まとめ

  • フリーアナウンサーの赤江珠緒(44)が9日、TBSラジオ「たまむすび」に出演
  • 麻薬取締法違反の罪で起訴されたピエール瀧被告(52)と電話で話したことを明かした
  • 赤江は「みんなに謝っておいてって言ってたよ」と南海キャンディーズ山里亮太に伝えた

赤江珠緒アナ、ピエール瀧被告と電話 瀧被告「中坊感増してない?」

赤江珠緒アナ、ピエール瀧被告と電話 瀧被告「中坊感増してない?」

赤江珠緒アナ

 フリーアナウンサー、赤江珠緒(44)が9日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「たまむすび」(月〜金曜後1・0)に出演。麻薬取締法違反の罪で起訴され、4日に保釈された俳優、ピエール瀧被告(52)と電話で話したことを明かした。

 共演者の誕生日が春に多いという話題の中で、「長期離脱している瀧氏も」と前日8日に誕生日を迎えたかつての木曜レギュラーの名を挙げ、「みんなに謝っておいてって(電話で)言ってたよ」と火曜レギュラーの南海キャンディーズ、山里亮太(41)に伝えた。

 瀧被告の意向でテレビ電話に切り替えたといい、「赤江さん、中坊感増してない?」と指摘されたといい、「そりゃお風呂も入ってすっぴんだよ、こっちは」と共演時のようなやり取りを明かしていた。

関連記事(外部サイト)