ミタパン、世界ひとつだけの花は「私たちを勇気づけてくれた」

 フジテレビの三田友梨佳アナウンサー(31)が11日、メインキャスターを務める同局系新ニュース番組「Live News α」(月〜木曜後11・40、金曜深夜0・10)に出演。SMAPの大ヒット曲「世界に一つだけの花」についての感想を述べた。

 番組では、オリコンが発表した平成で最もヒットした曲の話題を取り上げた。もっとも売れたシングル曲は2003年に発売されたSMAPの「世界で一つだけの花」だった。

 これを受け三田アナは「世界に一つだけの花は、ナンバー1じゃなくてオンリーワンでいいと私たちを勇気づけてくれるその歌詞と曲、そしてなによりもSMAPの5人が歌うからこそ、人の心に響くものがあるのかなと思います」と感想を漏らすと、「この歌に励まされた方がどれだけいるでしょうか。ちなみに私もその一人です」と笑顔を見せた。

関連記事(外部サイト)