石坂浩二「歎異抄をひらく」で親鸞役 劇場版アニメ初主演に"親鸞と一緒に恥ずかしい"

記事まとめ

  • 石坂浩二が『歎異抄(たんにしょう)をひらく』の初日舞台あいさつに登壇した
  • 仏教書『歎異抄』の著者といわれる唯円が親鸞聖人に師事し、成長する姿を描いた作品
  • 石坂は「書いたのは親鸞ではない、主演と言われると親鸞と一緒に恥ずかしい」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております