岩田剛典、EXILEのAKIRA結婚を祝福「奇跡のような組み合わせ」

 三代目J SOUL BROTHERSの岩田剛典(30)らが8日、東京・丸の内ピカデリーで行われた映画「町田くんの世界」(石井裕也監督)の初日舞台あいさつに出席した。

 ほぼ演技経験がない細田佳央太(かなた、17)と関水渚(21)の新人コンビがW主演し、運動や勉強は苦手だが真面目で優しい高校生・町田の日常や恋を描く。岩田、高畑充希(27)、前田敦子(27)、池松壮亮(28)、松嶋菜々子(45)ら豪華キャストが脇を固めた。

 物語にちなんで「最近のすてきな奇跡」について聞かれた岩田はEXILEのAKIRA(37)が台湾の女優、リン・チーリン(44)と結婚したことに触れ、「兄貴分のAKIRAさんとアジアのスーパースターのリン・チーリンさんという奇跡のような組み合わせ。本当にうれしくて、自分のことのように思っています」と祝福した。

 高畑は前田が第1子を出産した翌日に会いに行ったことを振り返り、「19歳(のイメージで)止まっているあっちゃんのおなかから人間が出てくるのが奇跡。震えちゃう。感動がありました」としみじみ。前田は「みっちゃんがわが子に会いに来てくれたときは顔がぱんぱんでしたが、(最近は)すごく目が大きくて。私の子でこんなにかわいい子が生まれるなんて奇跡です」と親バカぶりを見せていた。

関連記事(外部サイト)