和田アキ子、宮迫ノーギャラ釈明に疑問「ありえるかな」

和田アキ子が宮迫博之ノーギャラ釈明に疑問 宮迫はカラテカ入江慎也の“闇営業”同席

記事まとめ

  • 歌手の和田アキ子が「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」に出演
  • お笑いコンビ、カラテカの入江慎也が吉本興業から契約を解消されたことにコメントした
  • “闇営業”の場にいたお笑いコンビ雨上がり決死隊の宮迫博之の釈明に疑問を投げかけた

和田アキ子、宮迫ノーギャラ釈明に疑問「ありえるかな」

和田アキ子、宮迫ノーギャラ釈明に疑問「ありえるかな」

和田アキ子

 歌手、和田アキ子(69)が8日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(前11・0)で、お笑いコンビ、カラテカの入江慎也(42)が吉本興業から契約を解消されたことにコメントした。

 7日発売の写真週刊誌「FRIDAY」で、2014年12月に催された大規模振り込め詐欺グループとの“闇営業”に吉本所属の芸人らを仲介したと報じられた件について、入江は説明と謝罪をした。ツイッターでは「記事にある忘年会に出席したことは事実」と認めた一方、「詐欺グループの忘年会であるとは本当に知りませんでした」と否定。ただ、「私の危機管理能力の不十分さ、認識の甘さが招いてしまったこと。誠に申し訳ありません」と陳謝した。

 番組でこの騒動が取り上げられると、和田は「こんなん会社としてさ、会社通さずに仕事やられたら会社いらんやんな」と入江を批判した。

 また、“闇営業”の場にいたお笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)がツイッターで謝罪した際に「ギャラはもらっていない」と釈明したことには、「後輩から頼まれてギャラなしでギャラもらってませんって言うけど、そんなことありえるかな」と疑問を投げかけた。

関連記事(外部サイト)