AKIRA、リン・チーリンと結婚後初めて公の場に登場 三池監督の祝福に感激

 EXILEのHIRO(50)、AKIRA(37)が16日、東京・明治神宮会館で行われた「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2019」のアワードセレモニーに出席した。

 HIROは妻で女優の上戸彩(33)が第2子を妊娠したことを発表後、AKIRAは今月6日に台湾の女優、リン・チーリン(44)と結婚後ともに初の公の場。

 HIROは報道陣から祝福され、「ありがとうございます。(妻は)元気です」と笑顔。AKIRAは短編映画でタッグを組んだ三池崇史監督(58)から「おめでとうございます」と言われ、「人生の節目を迎える前に監督に俳優として背中を押してもらえた」としみじみ話した。

関連記事(外部サイト)