香取慎吾、大阪で主演映画の試写会!楽屋のたこ焼き「2秒で8個」

香取慎吾、映画『凪待ち』完成披露試写会に登壇 たこ焼き「2秒で8個」食べたと告白

記事まとめ

  • 香取慎吾が19日、大阪市内で行われた主演映画『凪待ち』の完成披露試写会に登壇した
  • 香取は「楽屋にたこ焼きが用意されていたから、2秒で8個いただきました」と笑った
  • 香取は役にちなみこれまでにした大勝負を聞かれると「まだまだ、これから」と答えた

香取慎吾、大阪で主演映画の試写会!楽屋のたこ焼き「2秒で8個」

香取慎吾、大阪で主演映画の試写会!楽屋のたこ焼き「2秒で8個」

舞台あいさつに出席した(左から)香取慎吾、白石和彌監督

 元SMAPの香取慎吾(42)が19日、大阪市内で行われた主演映画「凪待ち」(白石和彌監督、28日公開)の完成披露試写会に登壇した。

 ギャンブル好きのダメ男を熱演しているが、「一日の撮影が終わったら、監督と飲みに行ったりだとかのごほうびは一切なし。ホテルに戻ってシャワーを浴びたらすぐ出発っていう、すばらしい働き方改革でした」と、1年前の撮影を回顧。「きょうは楽屋にたこ焼きが用意されていたから、2秒で8個いただきました」と笑った。

 役にちなみ、これまでにした大勝負について聞かれると「いまだにない」と明言。「いろんなことがあった30年以上の芸能生活で、まだ勝負してません。まだまだ、これから。いつか人生の大勝負をしたい」と話し、大きな拍手を浴びた。

関連記事(外部サイト)