梅宮辰夫が幽霊役で1年10カ月ぶりドラマ復帰 6つのがんを経験し、2月から人工透析

記事まとめ

  • 梅宮辰夫がテレビ朝日系『やすらぎの刻〜道』で1年10カ月ぶりにドラマ復帰する
  • 6つのがんを経験し、2月から人工透析も受けているが、倉本聰氏の依頼を受け快諾した
  • 梅宮辰夫は石坂浩二演じる主人公の父親役を務め、幽霊役に初挑戦する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております