新川優愛、総額12億円相当のダイアモンドが輝くティアラを披露

 ジャニーズJr.の9人組Snow Manが7日、さいたまスーパーアリーナで行われた国内最大級ファションイベント「東京ガールズコレクション2019」の大トリを務め、イベント公式曲「Party! Party! Party!」を熱唱。約3万2000人の観衆を熱狂の渦に包んだ。

 イベントは、今月3日に挙式・披露宴を行ったお笑いコンビ、よゐこの濱口優(47)とタレント、南明奈(30)が和装姿で登場。また、先月に9歳上のロケバス運転手と結婚した女優、新川優愛(25)は総額12億円相当のダイアモンドが輝くティアラ&水色のドレス姿を披露するなど、注目度の高いものとなった。

 その中で、Snow Manが最後のランウェイをみせ、スペシャルライブでイベントに華を添えた。振り付けを担当した岩本照(26)「大トリを僕たちに任せていただき、本当に感謝しています。自分たちはパフォーマンスしているときが生きると感じました。たくさんの人にしっていただくきっかけになった」と来年の本格デビューに手応えを口にした。

関連記事(外部サイト)