丘みどり、15年ぶりミニスカ「注意されたら一生はかないです…」

丘みどり、15年ぶりミニスカ「注意されたら一生はかないです…」

ミニスカ&ブーツで歌い踊る丘=東京・新宿

 デビュー15年目に突入した演歌歌手、丘みどり(35)が7日、東京・新宿区文化センターで「丘みどりリサイタル2019演魅Vol.2」を開催した。

 “演じて魅せる”ことをテーマにした公演で、杏里(58)の代表曲「CAT’S EYE」のカバーではデビュー当時以来、15年ぶりにミニスカート姿を披露。ひざ上15センチの衣装で「今回はおへそが出ていない分、恥ずかしさはないです。ただ、ファンの皆さんに注意されたら一生はかないです」と笑わせた。

 ステージでは新曲「紙の鶴」など32曲を熱唱。3年連続紅白出場を目標に掲げ、「今後もいろいろなことに挑戦してきたい」と力を込めた。

関連記事(外部サイト)