佐野史郎が体調不良によりドラマの降板を発表 ネットで「ショックすぎる」の声

佐野史郎が体調不良によりドラマの降板を発表 ネットで「ショックすぎる」の声

佐野史郎が体調不良によりドラマの降板を発表 ネットで「ショックすぎる」の声の画像

2021年5月4日に、俳優の佐野史郎さんが体調不良により、急遽入院することを発表しました。

佐野さんは、同年4月から始まったテレビドラマ『リコカツ』(TBS系)に、水口武史役で第3話まで出演。

腎臓機能障害の発見を受け、入院することになったため、同ドラマの出演は降板するとのことです。

同ドラマのウェブサイトは、第4話から水口武史役を俳優の平田満さんに交代すると発表しました。

佐野さんは、ウェブサイト上で、次のようなコメントをつづっています。

このたび、思いもよらぬ腎臓機能障害の発見により、急遽、入院せざるをえない状況となり、水口武史役を続投することができなくなってしまいました。

プロの俳優として恥ずかしい限りです。

ですがその中で、愛する水口武史役を平田満さんが快くお引き受けくださるとうかがい、大変ありがたく、うれしく、心より感謝いたしております。

金曜ドラマ『リコカツ』 ーより引用

突然の発表に対し、ネットでは「ショックすぎる」「今は体調を優先して、ゆっくり休んでください」といった声が上がりました。

俳優の北川景子さんや永山瑛太さんをはじめ、豪華な出演者たちによる異色のラブストーリーで注目を集めているテレビドラマ『リコカツ』。作中でいきいきと役を演じていた佐野さんにとって、突然の降板はとても残念だったに違いありません。

佐野さんには、体調の回復を第一に、ゆっくりと身体を休めてほしいですね。


[文・構成/grape編集部]


出典
金曜ドラマ『リコカツ』

関連記事(外部サイト)

×