「非常に悔しくて悲しい」 上島竜平の訃報を受けた、ビートたけしの胸中に涙

「非常に悔しくて悲しい」 上島竜平の訃報を受けた、ビートたけしの胸中に涙

「非常に悔しくて悲しい」 上島竜平の訃報を受けた、ビートたけしの胸中に涙の画像

2022年5月11日、お笑いトリオ『ダチョウ倶楽部』のメンバー、上島竜平さんが逝去したことを事務所が発表しました。

同日、お笑いタレントや映画監督などマルチな活躍をしている、ビートたけし(北野武)さんが、訃報を受けてウェブサイト上にコメントを掲載。

自身の想いをつづっています。

上島、大変ショックです。

40年近く前から一緒に仕事をしてきたのに、芸人は笑っていくのが理想であって、のたれ死ぬのが最高だと教えてきたのに、どんなことがあっても笑って死んで行かなきゃいけないのに、非常に悔しくて悲しい。

北野武 公式サイト ーより引用

『ダチョウ倶楽部』はかつて、ビートたけしさんが総司会を務めたバラエティ番組『スーパーJOCKEY』(日本テレビ系)に出演。

「絶対に押すなよ!」といいながらも熱湯風呂に落とされる、身体を張ったギャグが誕生しました。

また、ビートたけしさんがメイン司会を務めたバラエティ番組『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』(日本テレビ系)にも出演し、リアクション芸が人気に。

台本にないことをやらされそうになった際に、上島さんが発した「聞いてないよォ」は、第10回『新語・流行語大賞』で受賞し、ブレイクの切っかけになりました。

上島さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

ニュースを読んでつらい気持ちになった人は、厚生労働省が行っている電話相談を頼ってください。

厚生労働省


[文・構成/grape編集部]


出典
北野武 公式サイト

関連記事(外部サイト)