欠陥住宅だと分かり不安な小森純 息子のひと言に「心が軽くなった」

欠陥住宅だと分かり不安な小森純 息子のひと言に「心が軽くなった」

欠陥住宅だと分かり不安な小森純 息子のひと言に「心が軽くなった」の画像

2022年11月25日、タレントの小森純さんが、24時間で投稿が削除されるInstagramのストーリーズを更新。

約5年住んでいた自宅に欠陥があったことを明かしました。

■欠陥住宅だと判明した小森純

やたら目にするコバエが気になり、小森さんが同月上旬に業者を呼ぶと、キッチン下の床が腐りきっていたことが判明。

ほかにも、トイレや洗面台などの水回りが詰まりやすかったことや、カビの発生…など数多くの問題があったようです。

さらには、配管の傾きが本来と違うため、改めて工事することに。

今の自宅からは離れ、いったん仮住まいをすることになったものの、小森さんは不安を隠せない様子です。

仮住まいになる事で小学校の送り、迎えが出てくるかも。

習い事が遠くなり1人では行けない。

息子達が毎日遊びに行ってる公園が遠くなってしまい、友達と簡単に遊びに行けなくなる。

仮住まいはマンションが濃厚になってますので、走り回る足音や、息子達の遊び声、注意しながら気にしながらの生活になる。

赤ちゃんの泣き声も敏感な方がいるかもしれないので、今以上に気にかけて生活をすることになる。

マンションに駐車場や駐輪場が空いているのか…ETC…

jun.komori1122 ーより引用

今後の生活を考えると、小森さんは不安でいっぱいでした。

家の中は、点検のためタイルを一度剝がした跡などが…。

不安でいっぱいな小森さんでしたが、息子さんの言葉に心が救われたといいます。

昨日タイルを剝がしたままで、取り急ぎ隠してる感じ。

次男がこれを見て、何何?カッコいい!どうしてこんなにカッコよくしたの?って。

まじで色々辛くて泣けるのに、前向きな息子に心救われる。

jun.komori1122 ーより引用

息子さんは、普段の自宅と様子が違うことが、かえって魅力的に感じたのです。

自分が住んでいる自宅に問題が起きると、誰しも不安を抱えてしまうもの。

そんな時に、子供らしい息子さんの発想に、小森さんは心が少し軽くなったようです。

【ネットの声】

・辛い時でしょうが、息子さんの言葉を聞くと少しだけ笑いがこぼれたのではないでしょうか…。

・息子さんたちのためにも、1日でも早く自宅が直ってほしいですね。

・もし自分の家に小森さんのような問題が発生していたら…考えただけでも恐ろしいです。

2022年10月27日には、第3子が生まれるなど、小森さん一家に新たな家族が誕生したばかり。

そんな時に、住んでいた自宅に欠陥があることが分かると、今後の生活に不安を抱えるのも無理はありません。

家族のためにも、1日でも早く小森さんの自宅が直ることを願うばかりです。


[文・構成/grape編集部]


出典
jun.komori1122

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?