「2人とも…」おぎやはぎ矢作が体調不良、コンビ不在で収録に

「2人とも…」おぎやはぎ矢作が体調不良、コンビ不在で収録に

「2人とも…」おぎやはぎ矢作が体調不良、コンビ不在で収録にの画像

お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼さんが、コンビでパーソナリティを務めるラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)。

2020年8月27日の放送回で、矢作さんは体調不良を理由に欠席したことが分かりました。

矢作さんの相方である小木博明さんは、腎細胞がんにより同月17日から一時休養中。そのため、コンビ不在での放送という異例の事態となりました。

小木博明さん、『腎細胞がん』のため一時休業を発表 「まさか自分が」

■コンビで不在!?の緊急事態

同月27日の放送では、ピンチヒッターとして、お笑いタレント『トンツカタン』の森本晋太郎さんと女性ラップ・デュオのchelmicoさんが出演。

放送の中では、森本さんから矢作さんの現在の状況が説明されました。

矢作さん、本日欠席でございます。というのも、昼すぎに体調を崩されまして…。

微熱もあったということで、病院に行って新型コロナウイルスの検査をしたところ、結果は『陰性』。

ひと安心なのですが、今夜は大事をとってお休みということになりました。

おぎやはぎのメガネびいき ーより引用

矢作さんは新型コロナウイルス感染症の検査をしたところ、結果は『陰性』とのことでした。

しかし、この緊急事態に森本さんは、「『おぎやはぎのメガネびいき』に、おぎやはぎいないし、ましてや誰も眼鏡をかけてないっていう…。こっちはありえない状態になってます!」とコメントし、2人の不在に困惑した様子。

その後、矢作さんが電話で放送に参加し、いつもの調子でその場を和ませました。

体調は大丈夫でーす。

検査の結果は陰性。難しいところだよね、今具合悪くなると。芸能界も最近(感染者が)増えてるから。

体調悪いのに今日ラジオ行ったらさ、やっぱりちょっと森本とchelmicoが不安に感じるでしょ。

陰性でも、100%ではないからね。

おぎやはぎのメガネびいき ーより引用

矢作さんは、体調は安定しているとのことでしたが「陰性であったものの100%安心というわけではない」と話しました。

芸能界でも新型コロナウイルス感染症が猛威をふるう昨今。仮に、結果が陰性であっても『陽性』の可能性はゼロではありません。

それは、私たちにもいえること。少しでも体調に不安がある場合は、無理をせずに休み、感染予防につとめたいものですね。


[文・構成/grape編集部]


出典
おぎやはぎのメガネびいき

関連記事(外部サイト)

×