「私なら無理」「妻のいう通り」 『不倫ネタ』で千鳥・大悟が浴びた、強烈なひと言とは?

「私なら無理」「妻のいう通り」 『不倫ネタ』で千鳥・大悟が浴びた、強烈なひと言とは?

「私なら無理」「妻のいう通り」 『不倫ネタ』で千鳥・大悟が浴びた、強烈なひと言とは?の画像

2020年10月23日放送のバラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に、お笑いコンビ『千鳥』の大悟さんが出演。

大悟さんは、過去に何度か自身の不倫が報道されましたが、その後の芸能活動にほとんど支障がありませんでした。

その後、大悟さんはいわゆる『不倫ネタ』で多くのお笑いタレントからいじられています。

■千鳥・大悟の妻、『不倫ネタ』に対する強烈なひと言

同番組内で、不倫についての話題になった時、大悟さんは『不倫ネタ』について妻から強烈なひと言を告げられたことを明かしました。

1回いわれたんすけど…。

「テレビ見てる人も、一緒におるタレントさんも笑てるかもしれんけど、1人だけ日本に笑てない女おると思うとけよ」っていわれたことあります。

僕がこんな「不倫が…」とかってしゃべってることは「1人だけは笑てないからな」って。

ダウンタウンなう ーより引用

この話に、出演者一同は「こわい!」「うわぁ」と騒然。

しかし、ともに出演していた相方のノブさんは「そりゃ当然。笑うのおかしいもん」と妻の言葉に共感しました。

大悟さんのエピソードに、ネットからはさまざまな声が上がっています。

・妻のいう通り。笑えるはずがないでしょう。

・私だったら、夫が『不倫ネタ』で笑いをとっているたびに傷付いてしまうかも。それが仕事だと分かっていても。

・私の夫も、数年前に不倫をして許されたことを笑い話として話しているらしい。大悟さんの妻の気持ちがよく分かるわ。

大悟さんは、『不倫ネタ』で笑いを取るたびに妻のことが頭に思い浮かぶのでしょう。エピソードを披露しながら苦い顔をしていました。

浮気や不倫は人の心を深く傷つけるものです。

『不倫ネタ』での笑いの裏には、深く傷付いた人がいることを忘れてはいけませんね。


[文・構成/grape編集部]


出典
ダウンタウンなう

関連記事(外部サイト)