オートレース ★「飯塚ミッドナイトレース」の見どころ

オートレース ★「飯塚ミッドナイトレース」の見どころ

(提供:週刊実話)

3月6日から川口オートで、GⅠ開設記念グランプリレースが開催されるが、3月8日からは飯塚オートで恒例の「ミッドナイトレース」も実施される。従って8日からは昼夜を問わずオートレースが楽しめるという訳だ。ここでは、その飯塚ミッドナイトレースについて、出場選手を紹介しながら展望してみたい。

 この「ミッドナイトレース」で脚光を浴びるのが滝下隼平であり、優勝確率が最も高い選手とみる。元々、スピードには定評あるが、レースの時間帯はグッと冷え込む深夜。タイヤも思う存分グリップする。しかも、同ハン選手が少ない斡旋状況も、スタートに不安を抱える滝下を後押しする。

 ミッドナイトレースは昨年6月に優勝を飾っており、優出も数多い。そして、今年1月には地元飯塚の日中開催でも圧倒的なスピードで優勝を飾るなど、武器のスピードに磨きがかかっている。

 今回の斡旋メンバーを見る限り、滝下と同ハン格は鐘ヶ江将平、桝崎陽介、辻大樹、松本やすし、鈴木宏和くらい。予選から抜群のパワーで突っ走ってくれそうだ。

 川口GⅠを楽しんだ後は、自宅でゆっくり飯塚ミッドナイトレースをネット投票、もしくは電話投票で楽しもう!

関連記事(外部サイト)