MOMOLAND(モモランド)、日本デビューライブで神対応連発 キュートなトークで沸かす

MOMOLAND(モモランド)、日本デビューライブで神対応連発 キュートなトークで沸かす

MOMOLAND (C)モデルプレス

【MOMOLAND/モデルプレス=6月13日】韓国の9人組ガールズグループ・MOMOLANDが6 月13日、シングル「BBoom BBoom」(読み:プンプン)にて日本デビュー。神奈川県・ラゾーナ川崎ルーファ広場にて同日、日本デビューシングル発売記念フリーライブを行った。

MOMOLANDは2016年に韓国で結成されたガールズグループ。グループ名の由来は、ミヒャエル・エンデの小説「モモ」に出てくる主人公「MOMO」と、楽しい遊園地「LAND」を合わせた造語で、忙しく疲れた現代人に、「ときめきとヒーリングを与える」という意味が込められている。

今年1月に発表された「BBoom BBoom」は、ミュージックビデオの再生回数が約3ヶ月で1億回再生を超え、Japanese ver.のミュージックビデオも公開から1ヶ月で約630万回再生を突破。一度聞いたら頭から離れない中毒性満点のサウンドで人気拡大中だ。

◆ナンシー&ジュイ&ジェイン、大胆新ヘアに アインは「35億っ」

歓声の中迎えられた9人は「Welcome to MOMOLAND」でキュートなパフォーマンスを披露。特にナンシーが鮮やかな緑ヘア、ジュイはビビッドなピンクヘア、そしてジェインは金髪と大胆な新ヘアをお披露目し、注目の的に。ネコの手ポーズや指ハートなど、可愛い振り付けのダンスでファンを魅了する。

最初の挨拶ではブルゾンちえみに似てると噂のアインが「35億っ」と可愛すぎるモノマネを披露した。

◆最近覚えた日本語は?ヨンウが「ONE PIECE」愛あらわに

トーク中も近くのファンに手を振ったり、遠くのファンまでハートを飛ばしたり、ファンサービスを欠かさない9人。

トークコーナーでは「最近覚えた日本語は?」というファンの質問に答えることとなり、アインは「お腹ペコペコ」、テハは「ドキドキします!」、ナユンは「お腹がいたいです…」と明かした。

ヘビンが「おどるポンポコリン!」と『ちびまる子ちゃん』愛をあらわにすると、ヨンウは「何もなかった…」と突然渋い声に。「『ONE PIECE』のゾロさんです!」とお茶目に明かした。

デイジーは「イタイ!」と手を頭にコツンとぶつける振り付きで披露し、ナンシーはまさかの「コンビニ、全部食べたいです!」と宣言。するとメンバーは口々に、日本のコンビニが「大好き!」と明かしていた。

ジュイは「お尻をゆらゆら〜」と「BBoom BBoom」の振り付けで習った日本語を披露した。

◆「BBoom BBoom」で熱狂の渦に

その後ファンたちにお尻を揺らすダンス&“Great!”ポーズをレクチャーすると、いよいよライブは「BBoom BBoom」へ。9人のダンスとノリノリサウンドに合わせ、集まった観客は一斉に「Great!!」と歓声を上げた。

最後までステージギリギリまで前に出て、ファンの声援に応えたMOMOLAND。ウインクや投げキスなど神対応の数々に、「やばい!!」「今の仕草見た?!」「可愛すぎる!!」と興奮の声が収まらなかった。(modelpress編集部)

◆MOMOLAND日本デビューシングル発売記念フリーライブ/セットリスト

M1. Welcome to MOMOLAND
M2 .BBoom BBoom -Japanese ver.-

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)