8月日本デビューのEXID、休養中ソルジが“復活”を予告

8月日本デビューのEXID、休養中ソルジが“復活”を予告

(左から)LE(エリー)、ジョンファ、ソルジ、ハニ、ヘリン(提供画像)

【EXIDソルジ/モデルプレス=7月5日】8月に日本デビューを果たす5人組K-POPガールズグループ・EXID(イーエックスアイディー)の休養中メンバー・ソルジが4日、リアルタイム配信アプリ「V LIVE」にて『ソルジのボイス シーズン2』を生放送。自身の復活を予告した。

◆EXIDソルジ、バセドウ病のため2016年から休養中

8月22日にシングル「UP&DOWN(JAPANESE VERSION)」をリリースし、日本デビューを果たすEXID。

メインボーカルのソルジは、甲状腺機能亢進症(バセドウ病)のため2016年末より活動を休止中。5人での完全復活を多くのファンが今か今かと待ち望んでいる。

◆ソルジ、現在の病状を明かす

『ソルジのボイス』は、休養中のソルジとファンがコミュニケーションを取る機会として、昨年11月に放送。ソルジはさらなるファンとの交流の場を作るため、4日より『シーズン2』と題し、毎週水曜日よる8時から生放送を行うこととなった。

ソルジは初回放送でファンのコメントに答え、病状については「ホルモンの数値が正常になった」と報告。心配するファンに「体はとても良くなった。再発の危険性があるとはいえ、今は全快した」と伝えた。

◆ソルジ、自身の復活を予告

空白期をどのように過ごしたか、というファンの質問には「休養期間に『DDD』の振り付けを学んだ。久しぶりに踊ったので、本当におもしろかった」と話したソルジ。

「また良い姿で挨拶しようと、練習と準備をしている」と復活を予感させ「正確な日付はお伝えできないが、今年、1人でも、チームでもご挨拶することは本当に確実」と強調した。

◆ソルジ、8月の日本デビューは?「次は必ず5人のステージで」

EXIDは先月27日、日本初単独公演となる「EXID PREMIUM DEBUT SHOWCASE “Exceed In Dreaming” in JAPAN」を開催。ソルジは韓国から、“電話で”サプライズ登場。久々のソルジの声に、号泣するメンバーやファンが続出した。

ソルジはその日電話で、「次は必ず5人のステージで日本のみなさんの前に立つことを約束します」と話していた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)