リチャード・ギア、69歳でパパに 33歳年下の妻に妊娠報道

リチャード・ギアの33歳年下の妻妊娠と報道 リチャードは子供が生まれる時には69歳に

記事まとめ

  • リチャード・ギア(68)の妻で実業家のアレハンドラ・シルヴァさん(35)が妊娠と報道
  • リチャードは今年4月アレハンドラさんと結婚、リチャードにとっては2人目の子供となる
  • 子供が生まれる時にはリチャードは69歳に、アレハンドラさんは元夫との間に5歳の息子

リチャード・ギア、69歳でパパに 33歳年下の妻に妊娠報道

リチャード・ギア、69歳でパパに 33歳年下の妻に妊娠報道

リチャード・ギア/写真:Getty Images

リチャード・ギア/モデルプレス=8月9日】米俳優のリチャード・ギア(68)の妻で、スペイン出身の実業家・活動家でありパブリシストのアレハンドラ・シルヴァさん(35)が、新たに子供を妊娠。8日(現地時間)、スペインメディアによって報じられた。

◆リチャード・ギア、妻に妊娠報道

今年4月、かねてより交際していたアレハンドラさんと自身3度目の結婚をしたリチャード。2000年に英女優のキャリー・ローウェルとの間に第1子が誕生しているため、リチャードにとっては2人目の子供となる。子供が生まれる時にはリチャードは69歳になっている。アレハンドラさんは、元夫との間に現在5歳の息子がいるという。

◆リチャード・ギア、68歳で3度目のゴールイン

リチャードは1991年に米モデルのシンディ・クロフォードと結婚し、1995年に離婚。その後ローウェルとの間に子供が誕生し、2002年に2人は結婚。しかし2016年に離婚が成立していた。

リチャードは『愛と青春の旅だち』(1982年)、『プリティ・ウーマン』(1990年)など数々の名作映画で名を馳せ、『シカゴ』(2002年)では第60回ゴールデン・グローブ賞主演男優賞 (ミュージカル・コメディ部門)を受賞。日本では役所広司主演映画『Shall we ダンス?』(1996年)のハリウッド・リメイク版『Shall We Dance?』(2004年)の主演としても知られている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)