高杉真宙「どーもくん」になる

高杉真宙「どーもくん」になる

高杉真宙/「どーもくん20周年企画」キービジュアル(C)NHK・TYO

【高杉真宙/モデルプレス=10月12日】俳優の高杉真宙が、NHKのキャラクター「どーもくん」20周年を記念して制作されるスペシャル動画「どーもありがとう」にて、実写部分の「どーもくん」を演じることがわかった。動画は、21日に放送される「どーも、NHK」(総合テレビ/午前11時20分〜)などで見ることができる。

◆高杉真宙「どーもくん」になる

12月22日で20周年を迎えるどーもくんは、視聴者へ“ありがとう”を伝える特別企画を実施。高杉が出演する実写部分と、コマ撮りアニメーションを駆使して、作られるファンタジックなスペシャル動画は、どーもくんがひょんなことから人間が暮らす街にやってきて、様々な人たちと触れ合い、感謝の気持ちが芽生えていく様子を描いたものとなっている。

また、主題歌「どーもありがとう」は、槇原敬之による書き下ろしで、槇原自身が歌う。

◆「どーもありがとう」開催

そして、NHKスタジオパークでは、どーもくんの20年間を振り返るとともに、“ありがとう”を伝えるイベント「どーもありがとう」を開催。2018年12月16日〜2019年2月6日の期間中、20年の歩みを映像やパネルで見る展示や、どーもくんにちなんだゲーム、工作を体験できる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)