2PMのJun.Kが飲酒運転で謝罪「自分自身の瞬間的な判断が愚かでした」 活動は中止に

記事まとめ

  • 2PMのJun.K(ジュンケイ)が飲酒運転で摘発され、活動の中止が発表された
  • Jun.Kは「自分自身の瞬間的な判断が愚かでした。深く悔いて反省しています」と語った
  • 2PMは平昌五輪「ヘッドライナーショー」にメンバー全員での出演が予定されていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております