長瀬智也『ザ!鉄腕!DASH!!』卒業 “5人に見える影絵”にファン感動

TOKIOの城島茂が灯した「5人に見える影絵」に反響 長瀬智也が『ザ!鉄腕!DASH!!』卒業

記事まとめ

  • 『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)3時間スペシャルが放送され、ファンから反響
  • 今月いっぱいでジャニーズ事務所を退所する長瀬智也は、この日が最後の出演となった
  • 城島茂が作ったTOKIOの"シルエット"は山口達也さんも含めた5人に見え、感動の声が殺到

長瀬智也『ザ!鉄腕!DASH!!』卒業 “5人に見える影絵”にファン感動

長瀬智也『ザ!鉄腕!DASH!!』卒業 “5人に見える影絵”にファン感動

ジャニーズ事務所

TOKIOの長瀬智也が『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)3時間スペシャルに出演。この日が最後のレギュラー出演となった長瀬だが、番組では“5人に見える影絵”が写し出され、ファンから感動の声が寄せられている。

 今月いっぱいでジャニーズ事務所を退所することが決まっている長瀬は、この日が最後のレギュラー出演だった。今回は11年ぶりに「3000歩で全員集合」を実施。リーダー・城島茂からの「お花見への招待状」をもとに、長瀬らTOKIOのメンバーが、指定したルールに従って、番組思い出の地を巡りながらゴールへ向かった。

 長瀬は、かつて日本一周の旅を共にした相棒“ソーラーカーだん吉”を11年ぶりに蘇らせ、お花見会場まで駆けつけた。4人が集まったところで、「花見」ということで、プロジェクションマッピングによって壁に美しい桜が舞う景色が写し出された。ここで、城島が“だん吉”のヘッドライトを灯し、自身が手作りしたTOKIOのシルエットで影を映し出し、「TOKIOが花見をしている光景」を見事に再現したのだった。

 リーダーの粋な演出をメンバーが堪能する中、「え? 待って?」と声をあげる松岡昌宏。城島の作った型は4人のはずが、投影された影絵は「5人」に見えるのだ。松岡が「それ(型)4人なのに、なんで5人映ってんの?」と質問するが、ほかの3人は沈黙。しばらくして、長瀬が「いいじゃん。どうせ5人なんだから」と返していた。

 2018年に元メンバーの山口達也さんが脱退するまで、デビューから20年以上5人で活動していたTOKIO。“5人に見える影絵”、そして長瀬の「どうせ5人なんだから」の言葉に、ツイッター上には「『いいじゃん。どうせ5人なんだから。』とサラッと言った長瀬くん、素敵だなぁ」「感動した…」「影が5人 泣ける」「紙の方は4人やのに影で5人がうつるの感動すぎる」といった声が殺到していた。

関連記事(外部サイト)