実写『るろうに剣心』が刻んだ10年 グランドフィナーレを迎える“るろ剣イヤー”を見届けろ!

実写『るろうに剣心』が刻んだ10年 グランドフィナーレを迎える“るろ剣イヤー”を見届けろ!

映画『るろうに剣心 最終章 The Final』場面写真(C)2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

俳優の佐藤健が主演する、大ヒットシリーズの最新作にして完結作となる『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』。第1作が公開されてから10年となる本シリーズがついにグランドフィナーレを迎える今、大規模作品展の開催や、シリーズの歴史で初となる〈IMAX/4DX/MX4D〉上映、数々のグッズ化やコラボ企画が行われるなど、作品への期待と興奮が熱く盛り上がっている。

 2012年に第1作目が公開されて以降、累計観客動員数1000万人を突破する俳優・佐藤健主演の映画『るろうに剣心』シリーズ。『最終章 The Final』は4月23日より公開され、本年度の実写映画ではナンバーワンのオープニング興収を記録。『最終章 The Beginning』は、6月4日からの公開を控えている。

◆節目の年に大規模作品展を開催中

 1作目の映画から10年、そして原作誕生25周年という節目を迎える今年は、「るろ剣」の世界に深く迫る作品展「るろうに剣心展」を日本各地で開催中。「るろうに剣心展」は、「週刊少年ジャンプ」連載時の直筆原稿やカラー原画あわせて200点以上を一堂に集めて展示する、初の大規模作品展。
 
 会場内は作品を語る鍵となる5つのテーマを基に、登場人物たちの信念や生きざまを伝える原画展示を中心に構成。さらに、本展限定のオリジナル映像や、作者の創作メモ・設定資料なども公開するほか、映画をはじめとした多岐にわたるメディア展開も網羅している。

 同作品展を通して、「世の中の価値観が大きく変わるなかで、時代の変化に苦しみつつも、自分の信念を貫き、幸せとは何かを模索し続ける」という、本作で描かれた現代にも通ずる人生の普遍的なテーマを次の時代へと読み継ぐ。

 なお作品展は、京都会場(京都市京セラ美術館)にて6月6日(※緊急事態宣言発令を受け一時休止中)まで、新潟会場(新潟市美術館)にて6月19日から8月29日まで巡回予定。

◆シリーズ10年の歴史で初の〈IMAX/4DX/MX4D〉上映

 『The Final』と『The Beginning』は、シリーズ10年の歴史で初となる〈IMAX/4DX/MX4D〉での上映が決定。大友啓史監督が、これまで応援し続けたファンに最高の環境で「るろうに剣心」の世界を“体験”してもらうべく、脚本段階から精緻に想定して製作した。これにより映画館の大画面ならではの没入感が得られ、前作を凌駕するアクションを堪能することが可能に。

 すでに『The Final』のIMAX上映を楽しんだファンからは「足元から頭のはるか上まで『るろうに剣心』の世界に没頭できた」「剣心の目が暗闇でも鮮明、様々な感情が見て取れることに感動。アクションも大迫力。まるで敵と戦っているような臨場感」など、絶賛の声が多数上がっている。

 先日イベントで『The Final』をIMAXで鑑賞した主演の佐藤も「結構細かいことをしているんですが、そこも全て映っている。漏れ落ちてないのが嬉しい。『るろうに剣心』シリーズの集大成が、皆さんの期待に応えられるクオリティで完成することができたので、ぜひ劇場の大きなスクリーンで見届けてほしい」と、その質の高さに太鼓判を押している。

◆グッズ化やコラボ企画、ポップアップストアオープンで盛り上がりは最高潮に 

 大人気シリーズの最終章を飾るべく、グッズ化やコラボ企画も続々と決定。その数はなんとワーナー邦画史上最大となる570種類。人気女性ブランドの「サマンサタバサプチチョイス」とコラボした財布などの革小物や、世界的な人気キャラクター「トムとジェリー」との初コラボ、前作に続き国民的人気キャラクター「HELLO KITTY」とのキャラコラボなど、豪華なコラボレーションが実現した。

 さらに佐藤が演じる主人公・緋村剣心らのスチールやモチーフ、イラストをあしらった文具や雑貨などの関連商品が一堂に揃うポップアップストアが全国各地でオープン(※緊急事態宣言発令を受け一部店舗は休止中)。グッズの販売だけでなく、映画の名シーンを切り取った写真や、キャストが実際に着用した衣装の展示も予定されており、日本中を「るろうに剣心」一色に染めあげて盛り上げる。

 長きにわたって作品と共に歩み続けた大友監督は「10年かけて創った甲斐のあるシリーズ。『オリンピックに負けないものを』2020年に公開される前提のときは、そんなアスリートのような気持ちで挑んでいましたが、昨年から今年に公開が延期されていく中、想いはどんどん深まっていきました。仕上げに時間をかけることができたので、より心に訴えかけるものに向かっていきました。皆さんに伝えたい思いが今回ほど募っている作品はありません」とコメント。コロナ禍による公開延期に直面してもなお前進を続けたスタッフ&キャストの熱い想いが詰まった『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』を、大画面のスクリーンで見届けたい。

 映画『るろうに剣心 最終章 The Final』は公開中、『るろうに剣心 最終章 The Beginning』は6月4日より全国公開。

関連記事(外部サイト)