ゆきぽよ、初の“彼氏目線”撮影 思い浮かべた理想の彼氏像を明かす

ゆきぽよ、初の“彼氏目線”撮影 思い浮かべた理想の彼氏像を明かす

DVD発売イベントに出席したゆきぽよ クランクイン!

モデルでタレントのゆきぽよが1日、都内で行われた3rdDVD&初BD『#俺の嫁が可愛い』発売イベント・記者会見に出席。初の彼氏目線の作品ということで「だいぶ恥ずかしいです」と撮影を振り返り、撮影の際に想像をした理想の彼氏像を明かした。

 自身3作目のイメージDVDである本作は、初めての彼氏目線の作品。追加チャプターとメイキング動画を収録したBDも同時発売する。

 初の彼氏目線の作品ということで、ゆきぽよは「今までDVDには台本があったんですけど、今回は彼目線ということでほとんどフリーで、台本なしでカメラを彼氏だと思い込んで接していたのでだいぶ恥ずかしいです」と振り返り、「リアルだと思うので楽しんでいただけたら」とアピール。どんな彼氏を思い浮かべたのかと聞かれると「身長180cm以上の鼻筋高めの彼氏を想像しました。彫り深めが好きです」と笑った。

 取材陣から撮影のときの表情をしてみてほしい、と頼まれると、ゆきぽよは「え、本当にやるの?(笑)」と戸惑いつつも「おかえり!今日、ごはんにする?お風呂にする?ゆきにする?」とセリフつきで照れながら披露。出来上がったDVDを見た感想については「1時間ちょい彼氏目線の自分を見るというのは結構しんどかったです。照れますね。恥ずかしい」と照れ笑いを浮かべた。

 ゆきぽよはライザップのダイエットで2ヵ月で4.6kg減、ウエストが11.7cm減という成果を出したが、今でも努力しているそうで「今でもある程度の食事制限はしてます。ジュース飲まない、とか、お菓子食べない、とか、食べる時間に気をつけるとか」と告白。楽屋に並んでいるお菓子は食べたくなってしまうと話しながらも「食べないようにしてます。『また太るぞ』って」と自分に言い聞かせながら我慢していることを明かした。

 さらにゆきぽよは、今の待ち受け画面は自分だと話し「半分が痩せた後の写真で、半分が痩せる前の写真を待ち受けにしてるんです。それでモチベーションを上げてます」と体型維持の秘策を語った。

関連記事(外部サイト)