『ルパン三世 PART6』放送にキャスト意気込み 本編抜粋の五ェ門キャラPVも公開

『ルパン三世 PART6』放送にキャスト意気込み 本編抜粋の五ェ門キャラPVも公開

テレビアニメ『ルパン三世 PART6』メインキャスト&キャラクター 原作:モンキー・パンチ (C)TMS・NTV

アニメ『ルパン三世』50周年を記念して10月より放送される新作『ルパン三世 PART6』(日本テレビ系)より、メインキャストの声優陣から意気込みのコメントが到着。新作の本編映像から抜粋した石川五ェ門のキャラクターPVも解禁された。

 モンキー・パンチによる漫画をアニメ化した『ルパン三世』は、世界的大泥棒アルセーヌ・ルパンの孫であるルパン三世と、次元大介、石川五ェ門、峰不二子ら仲間や、宿敵・銭形警部ら個性的なキャラクターが織りなすアクションアニメ。新作の『ルパン三世 PART6』では、ルパンをひもとく2つのキーワードでストーリーが展開する。1クール目のキーワードは、〈ミステリー〉だ。

 キャラクターPV第1弾として解禁された石川五ェ門の映像には、新作PART6本編から抜粋した、いざという時に頼れる剣豪・五ェ門の一挙一動が映し出されている。

 石川五ェ門役の浪川大輔は「今回の『ルパン三世 PART6』は、テーマが『ミステリー』ということで、今までの作品のテイストも入りつつ、更なる物語の展開も期待できる作品となっています」と説明。

 ルパン三世役の栗田貫一は「先日、夢に山田康雄さん(ルパン三世の初代声優)が現れまして、『割れたガラスの上を歩くような気持ちでルパン三世を演じてくれ』と仰いました。目が覚めた時、心が引き締まる思いがありました」とコメント。

 峰不二子役の沢城みゆきは「毎度新シリーズのたびにチャレンジングなシリーズが続いてきましたが、今回のPART6では、さらに! と言っていいのか、今までとはまた違った挑戦的なシリーズとなっています…!」と話す。

 銭形警部役の山寺宏一は「制作チームや演じる僕たちが力を注いで、今、まさに見ていただきたい『ルパン三世』の世界をつくりあげていますので、是非皆様ご期待ください!」としている。

 アニメ『ルパン三世 PART6』は、日本テレビ系にて10月より放送。日本テレビでは10月9日24時55分より放送開始。

関連記事(外部サイト)