いよいよ大詰め『おかえりモネ』 百音の元に、ある人がやって来る

いよいよ大詰め『おかえりモネ』 百音の元に、ある人がやって来る

NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』第115回より(C)NHK

女優の清原果耶がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』(NHK総合/月曜〜土曜8時ほか)。次週10月29日の最終回を控え、物語は大詰めに。明日22日放送の第23週「大人たちの決着」(第115回)は…。

■第115回あらすじ

 百音(清原)が仕事に行こうとすると、龍己(藤竜也)が海から帰ってくる。百音は龍己に、耕治(内野聖陽)が海の仕事をすることについて、どう思っているのか聞く。すると龍己は、百音が共感するような考えを持っていた。その日の夕方、百音は亮(永瀬廉)を呼んで、先日の嵐の時の天気の状況を検証していると、ある人がやって来る。

関連記事(外部サイト)