ジーンズ姿からドレスまで 『ずっと独身でいるつもり?』田中みな実の劇中ファッション公開

ジーンズ姿からドレスまで 『ずっと独身でいるつもり?』田中みな実の劇中ファッション公開

映画『ずっと独身でいるつもり?』場面写真(C)2021 日活

田中みな実が初主演を務める映画『ずっと独身でいるつもり?』より、ラフなジーンズ姿からウェディングドレスまで、劇中ファッション写真6点が解禁された。

 本作は、おかざき真里(原案・雨宮まみ)の同名漫画を映画化。10年前に執筆した“女性の人生における幸せの価値を赤裸々に描いたエッセー”が異例のヒットとなり、一躍有名作家となった主人公・本田まみが、“自分にとっての幸せの形”を見つけだす姿を描く。

 主人公を演じるのは、映画初主演の田中みな実。やりがいある仕事や暮らしに充足感を得ながらも、周囲の雑音に傷つき、苦しみ、揺れる30代の独身女性を等身大で演じる。そんなまみと同じく、自分にとっての「幸せ」をさがす女性たちを市川実和子、松村沙友理、徳永えりが演じるほか、稲葉友、松澤匠、山口紗弥加、藤井隆、橋爪淳、筒井真理子らが出演。『おいしい家族』(2019)などのふくだももこが、出産後初監督を果たす。

 今回解禁された場面写真は、まみの華やかなファッションが目を引く6枚。ピンクのワンピース姿は年下彼氏の公平(稲葉)のパーティーに足を運んだ時のもので、田中も「可愛い!」とお気に入りの衣装。ふくだ監督は「背中が開いているのが良い。周りの公平の友達たちはラフだけど、まみだけはお洒落にして少し浮いているように演出した」と話す。

 シックで上品なグリーンのワンピースは、劇中の配信番組に出演するシーンの衣装。またラフなジーンズ姿はまみの叔父・士郎(橋爪)とのショットで、白Tシャツにジーンズというシンプルなスタイルに、カラフルなバッグと靴で差し色をプラス。ウェディングドレスは首回りが開いたデザインで、デコルテのラインを美しく演出している。

 本作で衣装を担当したのは、ドラマ『私の家政婦ナギサさん』などの衣装を手掛ける山本杏那。ふくだ監督は「ファッショナブルな方で今回は大部分を自前で提供してくださっています。しかも、まみの身に着けているものは、みんなめちゃくちゃハイブランド(笑)」といい、田中は「監督がこういうイメージというのがしっかりあったので、面白かったです」と衣装についての印象を語っている。

 映画『ずっと独身でいるつもり?』は11月19日より全国公開。

関連記事(外部サイト)