町田啓太のドキュメンタリープロジェクトが始動 自身が主人公の漫画を募集しドラマ化

町田啓太のドキュメンタリープロジェクトが始動 自身が主人公の漫画を募集しドラマ化

『僕を主人公にした漫画を描いてください!それをさらにドラマ化もしちゃいます!!』ビジュアル(C)「僕ドラ」製作委員会

俳優の町田啓太が主演するドキュメンタリープロジェクト『僕を主人公にした漫画を描いてください!それをさらにドラマ化もしちゃいます!!』(テレビ東京系)が始動。2022年1月よりドキュメンタリー番組の放送が、2月よりドラマの放送がスタートすることが決定した。

 テレビ東京と電子コミック配信サービス「めちゃコミック」が合同でコンテストを実施し、選考委員長でもある町田を主人公とした漫画を募り、「めちゃコミック」での漫画化と、テレビ東京系でドラマ化する作品を同時に選考する今回のプロジェクト。1月からの放送で、大賞を受賞した作品がどのように選ばれたのか、そしてその作品がドラマ化される過程をドキュメンタリーとして密着し、2月より町田主演でドラマ化する。

 ドラマの原作となる漫画がどのように生まれ、作られていくのか。その漫画がどのようにドラマ化されていくのか。そしてどんなドラマになるのか。漫画がゼロから生まれ、ドラマになる最後までを追いかける、ドキュメンタリーとドラマが楽しめるテレビ史上、類をみない企画となる。

 一体どの応募作品がドラマ化され、どのようなストーリーになるのか。そして、数多ある漫画の中から、どのように1つの漫画が選ばれドラマ化されていくのか。通常では見られない漫画制作、ドラマ制作の裏側を描いた密着ドキュメンタリーに注目だ。

 「作品づくりにもっと広く深く関わってみたいと常々思っていたところ、僕に声をかけてくださりとんでもなく嬉しかったです」という町田は、「0を1に、作品を産み出す力、何かをつくりたいというエネルギーとはこんなにも美しいものなのだと感動しました」と選考過程を振り返る。

 そして、「全員で悩みに悩み抜いて満場一致でドラマ化する漫画を選ばせて頂きました」とコメントし、「出来る限りの準備をして思いっきり挑みます。撮影では、たくさんの新しい“気付き”が生まれるように、視野を広く楽しめたらと思っています」と意気込みを語った。

 ドキュメンタリープロジェクト『僕を主人公にした漫画を描いてください!それをさらにドラマ化もしちゃいます!!』は、テレビ東京系にてドキュメンタリーを1月5日より毎週水曜25時、ドラマを2月2日より毎週水曜25時放送。

関連記事(外部サイト)