本年度アカデミー賞最有力! ケネス・ブラナーの自伝的映画『ベルファスト』来年3月公開

本年度アカデミー賞最有力! ケネス・ブラナーの自伝的映画『ベルファスト』来年3月公開

ケネス・ブラナーの自伝的映画『ベルファスト』2022年3月公開(C)2021 Focus Features, LLC.

ケネス・ブラナーの自伝的映画『BELFAST』が、邦題を『ベルファスト』として、2022年3月に全国公開されることが決まった。

 本作は、俳優・監督・演出家として映画や舞台の最前線で活躍し続けるケネス・ブラナーが、自身の幼少期を投影した自伝的作品。第46回トロント国際映画祭にて最高賞にあたる観客賞を受賞し、本年度アカデミー賞最有力候補に名乗りをあげた。

 ベルファストで生まれ育ったバディ(ジュード・ヒル)は家族と友達に囲まれ、映画や音楽を楽しみ、充実した毎日を過ごす9歳の少年。笑顔にあふれ、たくさんの愛に包まれる日常は彼にとって完璧な世界だった。しかし、1969年8月15日、バディの穏やかな世界は突然の暴動により悪夢へと変わってしまう。プロテスタントの武装集団が、街のカトリック住民への攻撃を始めたのだ…。

 北アイルランド・ベルファスト出身のブラナー自身が監督・製作・脚本を務め、9歳の少年バディ(ジュード・ヒル)の視点から、愛と笑顔と興奮に満ちた日常と、激動の時代にほんろうされ様変わりしていく故郷ベルファストを克明に映し出す。そして、困難な状況に置かれながらも、未熟だった殻を破って大人へと転換していくひとりの少年の成長と、その家族の強く気高い魂をモノクロ映像でパワフルに魅せている。

 ブラナーは本作について「『ベルファスト』はとてもパーソナルな作品だ。私が愛した場所、愛した人たちの物語だ」とコメントしている。

 映画『ベルファスト』は、2022年3月全国公開。

関連記事(外部サイト)