『セックス・アンド・ザ・シティ』続編『AND JUST LIKE THAT...』12.29配信決定 新予告登場

『セックス・アンド・ザ・シティ』続編『AND JUST LIKE THAT...』12.29配信決定 新予告登場

ドラマ『AND JUST LIKE THAT.../セックス・アンド・ザ・シティ新章』メインビジュアル(C)2021 WarnerMedia Direct, LLC. All Rights Reserved. HBO Max(TM) is used under license.

人気海外ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』11年ぶりの続編となる新章『AND JUST LIKE THAT.../セックス・アンド・ザ・シティ新章』が、U‐NEXTにて12月29日より独占配信されることが決定。併せて、新たな予告映像が解禁された。

 『セックス・アンド・ザ・シティ』は、米ニューヨーク・マンハッタンに暮らす30代独身女性たちのリアルライフを赤裸々に描き、爆発的な人気を得た大ヒットシリーズ(1998〜2006)。劇中でさく裂する恋愛やセックスにまつわる本音と同時にファンを魅了したのは、彼女たちのファッション。マノロ・ブラニクの靴やネーム・ネックレスなど、数多くのファッション・アイテムが熱い注目を集め、世界中で大流行した。

 続編となる『And Just Like That...』では、キャリーを演じたサラ・ジェシカ・パーカー、ミランダ役のシンシア・ニクソン、シャーロット役のクリスティン・デイビスが続投。2004年のシーズン6放送終了から17年、2010年の映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』から11年が経ち、結婚、出産、キャリア… それぞれが人生の歩みを進める彼女たちの現在の姿が描かれる。

 ニューヨークにてキャストが集結してのプレミアが開催されるなど、全世界が注目の中、全米ではHBO Maxにて12月9日に配信開始された本作。メインキャラクターたちの今や驚きの展開にSNSは大いに盛り上がりを見せ、HBO Max史上最も視聴された作品になるなど、記録を塗り替えている。

 新たな予告映像には、キャリー(サラ)、ミランダ(シンシア)、シャーロット(クリスティン・デイヴィス)のほか、おなじみの男性キャスト陣も次々に登場。数々の受賞歴を誇る過去シリーズ同様、年齢を重ねても、赤裸々な発言や行動は変わらず、理想を求めて生き生きとマンハッタンで暮らす姿が映し出されており、はたして新章では何が起こるのか、期待が高まる映像となっている。

 なお、日本語吹き替え版でも、キャリー役の永島由子、ミランダ役の渡辺美佐、シャーロット役の松谷彼哉とオリジナル声優キャストが続投。さらにU‐NEXTではドラマ版全6シリーズが見放題で独占配信中となっており、新章と合わせて、過去作品を振り返ることができる。

 ドラマ『AND JUST LIKE THAT.../セックス・アンド・ザ・シティ新章』は、U‐NEXTにて12月29日より独占配信。毎週水曜1話ずつ更新予定(全10話)。

関連記事(外部サイト)