なにわ男子・大橋和也、MC挑戦 シソンヌ・長谷川&佐久間宣行Pとのタッグで新グルメ番組スタート

なにわ男子・大橋和也、MC挑戦 シソンヌ・長谷川&佐久間宣行Pとのタッグで新グルメ番組スタート

『黄金の定食』でMCを務めるなにわ男子・大橋和也とシソンヌ・長谷川忍(C)テレビ東京

なにわ男子の大橋和也とシソンヌの長谷川忍がMCを務めるグルメ番組『黄金の定食』が、テレビ東京ほかにて1月16日より毎週日曜25時35分に放送されることが決まった。

 番組では、町の定食屋から知る人ぞ知る名店まで、2人がさまざまなお店を巡り、どの定食を食べるか悩みぬいて、選んだ定食をひたすら食べまくる。

 初回訪れるのは、特大アジフライをはじめボリューム満点な定食メニューが豊富な、文京区千駄木にある人気大衆食堂。ここで大橋&長谷川コンビはいったい何を選び、何を食するのか?

 企画したのは、『ゴッドタン』や『あちこちオードリー』などの人気番組を手掛ける佐久間宣行。「本当に日曜の深夜にただメニュー選びに悩み、そして食べるというだけの番組っていう(笑)。ただ今日ロケをやって成功を確信したのは、とにかく大橋くんと長谷川くんが美味そうに食うっていうところ。それだけで見えました、昇格の道筋が!だから我々も別にここから新しいルールを入れるわけでもなく、メニューに悩んでただ食べるだけという番組にします(笑)」と話す。

 大橋は「食べるのがむちゃくちゃ好きなので、こういう番組は本当にありがたいです。長谷川さんとガッツリ話すのは初めてだったんですけど、本番になるとすごく頼れて、僕の言葉も拾って下さって、芸人さんはすごいなと改めて思いました。メニュー選んで食べるだけなんですけど、それを見て『うわっ美味しそう!』と思ってもらえるようなところが沢山あるのが見どころです」とコメント。

 長谷川は「番組では本気で悩んでいる2人と、スタッフさんや常連さんたちの情報に本当に一喜一憂するという、全く芯のない2人を見て頂ければなと。メニュー選びから人間の性を見てもらえるいいドキュメンタリーになっていると思います」としている。

 『黄金の定食』は、テレビ東京ほかにて1月16日より毎週日曜25時35分放送。

関連記事(外部サイト)