菅田将暉&永山瑛太 “後ろ姿でも尊い”『ミステリと言う勿れ』2ショットに反響

菅田将暉&永山瑛太 “後ろ姿でも尊い”『ミステリと言う勿れ』2ショットに反響

ドラマ『ミステリと言う勿れ』に出演している菅田将暉 クランクイン!

俳優の菅田将暉が主演するドラマ『ミステリと言う勿れ』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の公式ツイッターが17日、菅田と共演する永山瑛太の2ショットを公開。2人が並び立つ後ろ姿にファンから「後ろ姿もイケメン」「尊みの極みです」「前から見ても後ろから見ても素敵です」といった声が寄せられている。

  本作は累計発行部数1300万部を突破した田村由美の同名漫画(小学館「月刊フラワーズ」連載中)の実写ドラマ化作品。菅田演じる天然パーマがトレードマークの大学生・久能整が、淡々と自身の見解を述べるだけで難事件や人の心の闇を解きほぐしていく“ミステリのようでミステリでない“、令和版・新感覚ミステリードラマ。

 第1話で金髪の青年・熊田翔を演じる永山がサプライズ出演。永山演じる熊田翔は、大学の研究室に勤めている青年で、17日に放送された第2話以降で発生するバスジャック事件に巻き込まれ、整らと一緒にとある屋敷にとらわれてしまう。

 公式アカウントが投稿しているのは、そんな2人を捉えた2ショット。コートを着用した2人が並び立っている様子で、公式アカウントは「バス 発車前のオフショット 後ろ姿が尊い 後ろ姿も、だね」とコメントしている。

 ファンからは「後ろ姿もイケメン」「尊みの極みです」「前から見ても後ろから見ても素敵です」といった声が寄せられている。

引用:ドラマ『ミステリと言う勿れ』公式インスタグラム(@not_mystery_not)

関連記事(外部サイト)