池田エライザ、意外な素顔を告白「ゲーセンでガチャガチャ回してる」

池田エライザ、意外な素顔を告白「ゲーセンでガチャガチャ回してる」

池田エライザ クランクイン!

女優の池田エライザが17日放送の『しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話合体SP』(日本テレビ系)に出演。ゲームセンターでカプセルトイを回すことや、移動車でラップを披露することなど、意外な一面を明かした。

 幼い頃から内弁慶で、今も人見知りだという池田。共演者ともすぐに仲良くなるというよりかは「カッコつけちゃう」と話し「『なんかあったら言いなね』みたいに」と明かした。LINEを聞かれると「やってない」と答えてしまうとも明かし「ビビっちゃって…」と苦笑した。

 池田は「『普段何してるの?』という会話になったときに『どうしてそれを聞くんだろう』とかすごい考えちゃって」と告白。「『エライザちゃんって普段どこで過ごしてるの?』というような聞かれ方をすることが多いので、『ゲーセンでガチャガチャ回してる』とかは言えないじゃないですか」と打ち明けた。

 本当はよく回すというカプセルトイの内容は「変な動物のものとか」だと明かし「それをトイレにうわーって並べるのが好きなんですよね」とコメント。堀内健が「ガチャガチャって今、すごいセロハンテープ開けにくくない?」と質問すると、池田は「めちゃめちゃ開けにくいですよね!」と同意。続けて「あれのために小指の爪伸ばしてると言っても過言ではない」と告白し、スタジオの笑いを誘った。

 さらに、マネージャーから「移動車で2人きりになると超ハイテンションでラップをする」と暴露される場面も。有田哲平がマネージャーに扮して運転する真似をすると、池田は突然身振り手振りを交えてラップを披露。もう一度繰り返すも、最終的に池田は耐えきれず笑い出し、腕で顔を隠して赤面した。スタジオメンバーは爆笑し、「よくがんばった!」と言葉をかけていた。

関連記事(外部サイト)