菅田将暉が1位「シニアが考える理想の若者像」ベスト5

菅田将暉が1位「シニアが考える理想の若者像」ベスト5

全国のシニア層が選ぶ「シニアが考える理想の若者像の芸能人」第1位の菅田将暉 クランクイン!

全国の60歳〜79歳の男女(シニア層)500名を対象とするアンケートから集計された「シニアが考える理想の若者像の芸能人」ランキングが発表され、1位に俳優の菅田将暉が選ばれた。

 このランキングは「株式会社大和ネクスト銀行」が2021年12月3日〜5日の期間に、全国の60歳〜79歳の男女(シニア層)と20歳〜29歳の男女(学生除く、若年層)を対象にして実施したインターネットアンケート調査「『シニアの考える若年層イメージ』と『若年層の実態』に関する調査」の回答にもとづくもの。その中で、「シニアが考える理想の若者像の芸能人」を聞いた。

 第3位には、女優の芦田愛菜(9名)がランクイン。子役時代から数々のドラマに出演し、2020年には映画『星の子』で主演。弾けるような笑顔が魅力的だ。また、同票で俳優の佐藤健も第3位に。明るいキャラクターから影のあるキャラクターまで幅広く演じ、第45回日本アカデミー賞では映画『護られなかった者たちへ』で優秀主演男優賞を受賞した。

 第2位は櫻井翔(13名)。アイドルとして活躍しながら『news zero』(日本テレビ系)では、2006年から約16年に渡ってキャスターを務め、才能を発揮している。

 第1位には、役者と歌手の二刀流で大活躍中の菅田将暉(28名)が輝いた。映画『花束みたいな恋をした』で第45回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞。現在放送中のドラマ『ミステリと言う勿かれ』(フジテレビ系/毎週月曜21時)では主演を務め、劇中の長ゼリフにも話題が集まっている。

■全国のシニア層が選ぶ「シニアが考える理想の若者像の芸能人」

1位 菅田将暉 28名
2位 櫻井翔 13名
3位 芦田愛菜 9名
3位 佐藤健 9名
5位 小栗旬 7名

関連記事(外部サイト)