アメリカ横断の家族旅行へ出発! 『アダムス・ファミリー2』予告

アメリカ横断の家族旅行へ出発! 『アダムス・ファミリー2』予告

映画『アダムス・ファミリー2 アメリカ横断旅行!』メインビジュアル(C)2021 Metro‐Goldwyn‐Mayer Pictures Inc. All rights reserved.

「アダムス・ファミリー」シリーズの劇場版アニメ第2弾『アダムス・ファミリー2 アメリカ横断旅行!』より、予告編が解禁。併せて、杏や二階堂ふみら日本語吹き替えキャストがフィンガースナップを披露するテレビスポット映像が解禁された。

 今作では、家族の食卓に顔を見せない長女ウェンズデーを心配したゴメズが、妻のモーティシア、ウェンズデー、パグズリー、フェスターおじさん、執事のラーチ、ハンドとペットのキティを連れて、家族の絆を深めるドライブ旅行をすることに。思春期を迎えたウェンズデーの成長と、それを見守り、困難には全力で立ち向かう家族の愛が描かれ、ナイアガラの滝、マイアミビーチ、グランドキャニオンなど、米国有数の観光名所をキャンピングカーで巡る家族旅行は、見ているだけでバーチャル旅行を体験できるロードムービーとしても楽しめる。

 予告編は、アダムス・ファミリーが、テーマ曲に合わせフィンガースナップする姿からスタート。思春期を迎え家族と距離をとりたがるウェンズデーへの対応に悩んだゴメズは、「最高の解決方法を思いついてしまったぞ。家族旅行に出発しよう!」と宣言。キャンピングカーに荷物を積み込み、アメリカ横断旅行へと出発する。

 道中では新たな出会いと別れ、さらに謎の追跡者まで現れ、アダムス・ファミリーは大騒ぎ。ウェンズデーがマイアミビーチに人工雨を降らせたり、パグズリーはグランドキャニオンを大爆破するなど、観光名所を巡りながら愉快な騒動を巻き起こす様子が描かれていく。果たしてトラブル続出の家族旅行の果てに、アダムス・ファミリーが最後に辿り着く先とは。

 予告編と併せて解禁されたテレビスポット映像は、「ダイジェスト版」と「フィンガースナップ版」の2種。「ダイジェスト版」は、予告のダイジェストバージョン。「フィンガースナップ版」は、日本語吹き替えを務めるモーティシア役の杏、ゴメズ役の生瀬勝久、ウェンズデー役の二階堂ふみ、フェスターおじさん役の秋山竜次が登場し、キャラクターと共にテーマ曲に合わせフィンガースナップする様子が映し出されたバージョンとなっている。

 また今回、公開2日目となる1月29日に、吹替キャストが登壇する舞台あいさつが行われることが決定。詳細は映画の公式ツィッターにてアナウンスされる。

 アニメ映画『アダムス・ファミリー2 アメリカ横断旅行!』は1月28日より全国公開。

関連記事(外部サイト)